セキュリティの確保が最優先事項です

Adobe Signは最先端のセキュリティ機能を備えているので、いつどこでも安心して業務に専念できます。
世界中の署名に関する法律や規制に準拠

世界中の署名に関する法律や規制に準拠

柔軟なセキュリティ設定機能により、HIPAA、FERPA、GLBA、FDA 21 CFR Part 11など、業界固有の基準に合わせてAdobe Signの動作を設定できます。
世界中の署名に関する法律や規制に準拠
世界に信頼された一流のデジタルIDを使ってドキュメントに署名

世界に信頼された一流のデジタルIDを使ってドキュメントに署名

Adobe Document Cloudソリューションなら、貴社のご都合に応じて、電子サインの認証に使用する認証機関(CA)とトラストサービスプロバイダー(TSP)を自由に選択できます。EU圏内の認定プロバイダー全機関をはじめ、数百にのぼる世界中のパートナーの協力により、貴社の活動国や業界において求められる最高レベルのセキュリティおよび法的要件を簡単に満たすことができます。
アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。