デジタル文書

人事文書をデジタル化して、求職者を引き付ける

Adobe Document Cloudを利用すれば、採用プロセス全体を連結、管理できます。Acrobat DCで重要な人事管理文書パッケージの作成と送付をおこない、Adobe Signですばやく署名を獲得しましょう。

Acrobat DCを利用して、人事管理の効率を向上

日々の業務や繰り返しの作業に費やす時間を削減し、優秀な人材の採用と手続きに注力しましょう。
迅速な文書作成:事前承認済みの人事文書テンプレートとAdobe Signを利用して、従業員ごとの情報を手軽に更新できます。
応募者に好印象を:会社情報と求人情報を合わせ、閲覧が容易な完成度の高い文書パッケージを作成できます。
送付するファイルのセキュリティを確保:文書にパスワードを設定して個人情報を守り、コピーや編集、印刷を制限できます。
人事業務の生産性
人事関連文書

Adobe Signで人事管理文書の処理をスムーズに

最高水準の電子サインソリューションで、コスト削減と処理時間の短縮を実現し、人事管理文書をすばやく処理しましょう。
送信、トラック、アーカイブ:事前承認済みテンプレートを使って、内定通知を時間をかけずに送りましょう。進捗状況の確認も可能です。
ワークフローを自動化:ミスを減らし、コンプライアンスを強化できます。適切な文書を適切な相手に送り、正しい手順で処理を進めることができます。
フォーム入力を迅速化:求人応募者や従業員が、どこからでもスピーディーに、簡単にフォームに入力をして、返送できます。

モバイルデバイスは人事業務にとって重要な要素

従業員は、ノートPCやタブレット、スマートフォンを使用して、どこでも仕事ができるようになりました。Adobe Document Cloudのモバイルアプリを使用すれば、どこにいても業務対応が可能です。
誰でも、どこからでもフォームや文書にアクセス:求人応募者や従業員は、お使いのデバイスからフォームにアクセスし、法的有効性のある電子署名をすることができます。
 
オフィスにいなくても、ビジネスを進めることが可能に:アドビのモバイルアプリがあれば、人事担当者がタブレットやスマートフォンから電子文書を送付して、電子署名を依頼することができます。また、その進捗状況をリアルタイムに確認できます。

Adobe Document Cloudを利用すれば、採用業務とその手続き業務に要する時間を短縮できます。

  • Hewlett Packard Enterpriseでは、Adobe SignとWorkdayを利用してリクルーティング活動を変革しました。
  • Illuminaでは、郵送料と作業費を合わせて年間12万ドル節約し、わずか1週間で投資を回収しました。
  • EmployBridgeではAdobe Signを使い、採用後の手続きに費やす時間を週当たり数千時間削減しました。

業界をリードする、アドビの信頼性の高いテクノロジーを活用

セキュリティ: 業界最先端のアドビのセキュリティリソース を使用して、データや文書、ブランドを保護できます。
コンプライアンス:Adobe Document Cloudのソリューションは、最も厳格な法規制および業界基準に準拠しています。 コンプライアンスを担保した、法的に有効な電子サインを簡単に利用できます。
管理: エンタープライズ版の 導入リソースと管理者ガイドを利用して、展開と管理をコントロールできます。

既存の人事管理ツールをさらに活用

Adobe Document Cloudのソリューションはわずか数分で導入でき、既にお使いの人事や業務アプリケーションとの連携が可能です。
  • WorkdayのHCMソリューションにAdobe Signを連携し、内定通知や秘密保持契約、その他の人事関連文書の署名をすばやく安全におこなうことができます。
  • Adobe Document CloudとSharePointを連携すれば、文書ワークフローの合理化が可能です。承認用文書の署名を迅速におこない、複数のPDFファイルをまたいで作業できます。
  • Adobe Signを組み合わせることで、有望な人材に絞っていち早く内定を通知し、採用を確定できます。
お問い合わせ先はこちら
アドビのソリューションに関する情報や、独自の環境に合わせてカスタマイズされた見積もりが必要な方は、こちらからお問い合わせください。
0120-613-884
アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。