Adobe Sign

豊富な機能を備えた電子サインのベストソリューション

電子サインの導入は、デジタルトランスフォーメーションを進める上で、基本となるステップです。導入の際には、署名機能だけではなく、文書プロセス全体のデジタル化を支えることができるソリューションを選択することが重要です。アドビの高度な専門知識とテクノロジー、セキュリティを基盤としたデジタル文書ソリューションが、あらゆる要望に応えます。

Adobe Sign

豊富な機能を備えた電子サインのベストソリューション

電子サインの導入は、デジタルトランスフォーメーションを進める上で、基本となるステップです。導入の際には、署名機能だけではなく、文書プロセス全体のデジタル化を支えることができるソリューションを選択することが重要です。アドビの高度な専門知識とテクノロジー、セキュリティを基盤としたデジタル文書ソリューションが、あらゆる要望に応えます。

Adobe Sign

豊富な機能を備えた電子サインのベストソリューション

電子サインの導入は、デジタルトランスフォーメーションを進める上で、基本となるステップです。導入の際には、署名機能だけではなく、文書プロセス全体のデジタル化を支えることができるソリューションを選択することが重要です。アドビの高度な専門知識とテクノロジー、セキュリティを基盤としたデジタル文書ソリューションが、あらゆる要望に応えます。

Fortune 500企業が信頼するAdobe Sign

Hewlett Packard EnterpriseやDeloitte、MasterCard、Verizonなどのグローバルブランドが、Adobe SignとAdobe Document Cloudを使ってデジタルトランスフォーメーションを推進し、文書プロセスを大きく改善しています。
信頼, デジタル文書のリーダー

イノベーションの歴史

信頼できるデジタル文書のリーダー

アドビは、PDF開発時にデジタル文書への改革を開始しました。それ以来、アドビはPDF初の電子署名を開発し、 クラウド署名コンソーシアム(CSC)と共に、webとモバイルに対応した新たなオープンスタンダード規格にもとづく電子署名を提供するなど、常に市場をリードしてきました。アドビのクラウド機能を支える人工知能(AI)エンジン、Adobe Senseiも開発し、こうした数々のイノベーションにより、大小様々な規模の企業から長期にわたり信頼を獲得した結果、パートナーシップ締結につながっています。アドビのイノベーションの歴史と安定した成長がもたらしたものと考えています。
信頼, デジタル文書のリーダー

イノベーションの歴史

信頼できるデジタル文書のリーダー

アドビは、PDF開発時にデジタル文書への改革を開始しました。それ以来、アドビはPDF初の電子署名を開発し、 クラウド署名コンソーシアム(CSC)と共に、webとモバイルに対応した新たなオープンスタンダード規格にもとづく電子署名を提供するなど、常に市場をリードしてきました。アドビのクラウド機能を支える人工知能(AI)エンジン、Adobe Senseiも開発し、こうした数々のイノベーションにより、大小様々な規模の企業から長期にわたり信頼を獲得した結果、パートナーシップ締結につながっています。アドビのイノベーションの歴史と安定した成長がもたらしたものと考えています。
可能性を解き放つ
可能性を解き放つ

デジタル文書のトータルソリューション

Adobe Signを導入して、すべてのステップをスピードアップ

文書ワークフローを Adobe Signで完全にデジタル化すれば、文書と署名に関わるあらゆるワークフローのすべてのステップをすばやく簡単に進められます。注文書の社内承認から、デジタル文書の到達確認、契約書の法的に有効な署名まで、Adobe Signは、送信者、承認者、署名者の各作業をシンプルにするために必要なあらゆる機能を備えています。

デジタル文書のトータルソリューション

Adobe Signを導入して、すべてのステップをスピードアップ

文書ワークフローを Adobe Signで完全にデジタル化すれば、文書と署名に関わるあらゆるワークフローのすべてのステップをすばやく簡単に進められます。注文書の社内承認から、デジタル文書の到達確認、契約書の法的に有効な署名まで、Adobe Signは、送信者、承認者、署名者の各作業をシンプルにするために必要なあらゆる機能を備えています。
パートナーとの連携ソリューション

トップレベルの連携

パートナーとの連携による、生産性の向上

アドビは、MicrosoftやSalesforceなど、各分野を代表する企業とパートナーシップを結んでいるため、既にお使いのツールからAdobe Signおよびその他のDocument Cloudソリューションに直接アクセスすることができます。Adobe Signは、Microsoftが推奨する電子サインソリューションです。このため、Microsoft Office 365アプリ、Microsoft Dynamics 365、およびMicrosoft SharePoint上で、多くの機能を使用することができます。SalesforceでAdobe Signを使用すれば、成約までのプロセスがよりすばやく簡単になります。またAdobe Signは、Workday Business Process Frameworkに事前統合されているため、人事関連のプロセスもスピードアップできます。
パートナーとの連携ソリューション

トップレベルの連携

パートナーとの連携による、生産性の向上

アドビは、MicrosoftやSalesforceなど、各分野を代表する企業とパートナーシップを結んでいるため、既にお使いのツールからAdobe Signおよびその他のDocument Cloudソリューションに直接アクセスすることができます。Adobe Signは、Microsoftが推奨する電子サインソリューションです。このため、Microsoft Office 365アプリ、Microsoft Dynamics 365、およびMicrosoft SharePoint上で、多くの機能を使用することができます。SalesforceでAdobe Signを使用すれば、成約までのプロセスがよりすばやく簡単になります。またAdobe Signは、Workday Business Process Frameworkに事前統合されているため、人事関連のプロセスもスピードアップできます。

大規模ビジネスへの対応力を、

中小規模ビジネスにも活用

導入を決めたら、webとモバイル版アプリですぐに使い始めることができます。利用者には、充実したチュートリアルを案内する電子メールが届きます。また、わかりやすいインターフェイスのため予備知識がなくても直感的に使い始められます。
署名の送信、トラック、管理作業を外出先でおこなえます。また、対面で署名を取得したり、モバイルデバイスのカメラで紙の文書を撮影し、その場で署名用に送信することもできます。
誰でも間違いなく進められる明確なビジネスプロセスを実現。ミスが起きにくく、コンプライアンスを維持しやすいワークフローテンプレートを、ドラッグ&ドロップ操作で簡単に設計できます。
Adobe Signのフォームに自社のブランドロゴを使用でき、自社のブランディングが可能です。企業や従業員、顧客にとって大切なブランドをフォーム上にも表現することで優れたエクスペリエンスの提供が可能です。

セルフサービス用フォーム

署名用のフォームをwebサイトに直接設置することも可能です。顧客は数秒で入力と署名が完了できます。従業員用には、社内ポータルサイトに設置することで手続きに必要なフォームへ直接入力、提出することが可能です。

ドキュメントテンプレート

今までひな形として使っていた文書に署名や入力用のフィールドを簡単に追加できます。署名用に準備した文書は再利用可能なテンプレートとして保存することができます。
Adobe Signの活用例を見る
アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。