最適なプランをお選びください

個人版

Adobe Acrobat Pro DC(電子サイン機能付き)

電子契約の締結だけでなく、PDFの編集や変換などのさまざまな機能をお使いいただけます。

1,580 円/月

年間契約が必要です。Windows & Mac

1,580 円/月

年間の料金:18,960 円/年(Windows & Mac)

2,680 円/月

年間契約不要Windows & Mac

ご請求

文書の編集と管理、オンラインで電子サインを収集できる、PDFツールのコンプリート版。

機能

電子サイン機能

PDFツール

PDFと文書に署名

文書を送信して他の人から署名を収集

自動通知とリマインダー

PDFと他の形式の双方向変換

PDFを表示、共有、注釈を追加

PDFでテキストや画像を編集

機密情報の削除と墨消し

  • 署名等のフォームフィールドを自動的に追加してフォームを準備

  • モバイルアプリで本人から直接署名を取得

  • 署名済み文書と監査証跡を保存し共有

  • スマートフォンへのテキストメッセージで手書きの署名を追加

  • 署名する前にパスワードを要求

  • 署名用文書を、Microsoft Word、Outlook、PowerPointから直接送信

  • 受信者はダウンロードやログインせずに、文書を開いて署名可能
  • 対応状況のトラックと管理

  • モバイルでスキャンと署名

  • 受領印その他の個人別認印を追加

  • 製品内チャットサポート

  • Dropboxから署名用文書を送信

  • 34言語から選択


  • 文書と画像を高品質PDFに変換

  • PDFのページを整理

  • PDFのコピーや改変を防ぐパスワード保護

  • 2つのバージョンの文書を比較して変更箇所を表示

  • PDFをWord、PPT、Excel、JPG、TIFF、PNG形式に書き出し
  • PDF内のテキストと画像の追加と置換

  • 1つまたは複数のファイルから1つのPDFを作成

  • 紙の文書やWordファイルを、入力可能なフォームに変換

  • 障害を持つユーザーのためにPDFのアクセシビリティを強化

Acrobat Pro DC(電子サイン機能付き)

1,580 円/月

年間契約が必要です。Windows & Mac

電子サインをより活用したい企業向けのプラン

Adobe Sign

Adobe Sign小規模企業版

一括署名、カスタマイズ、署名可能なフォームをwebサイトに投稿する機能など、高度な電子サイン機能が含まれます。

 

3,882 円/ライセンス/月

年間の料金: 46,580 円


よくあるご質問

Acrobat Pro(電子サイン機能付き)とは?

文書を作成、編集、変更不可な最終版を準備し、電子サイン用にクライアントに送信できるオールインワンツールです。Acrobat Pro(電子サイン機能付き)を使えば署名ワークフローを高速、効率化でき、契約をすばやく締結できます。

 

電子サインは法的に有効ですか?

はい。電子サインは世界中ほぼすべての先進国および多くの開発途上国で法的拘束力を保有します。詳細を見る

何件の文書を署名用に送信できますか?

Adobe.comで購入したAcrobat Pro DC(電子サイン機能付き)とAdobe Sign小規模企業版では、年間1ユーザーあたり150件処理できます。必要な処理数を厳密に測定するのは難しいことを考慮し、Adobe Signの「利用制限」内であれば初年度に必要な数量を送信できるようにしました。年間1人あたりの処理数が150件を大幅に超えることが見込まれる場合は、アドビの担当営業(数字は使用不可)までご連絡ください。お客様用のプランをお作りいたします。ビジネス版とエンタープライズ版にはユーザー単位と処理数単位のプランがあり、それぞれ処理可能な件数が異なります。

Adobe Sign契約で定めた上限規制があります。

 

*2020年8月31日まで。世界共通で、初めてサブスクリプションを購入されるお客様のみを対象としています。Adobe Sign小規模企業版サブスクリプションが27,980 円/年(税別)の特別価格でご利用いただけます。年間サブスクリプション通常価格46,580 円/年(税別)の40%OFFです。12ヶ月契約の年間サブスクリプションを一括でご購入いただきます。お客様がサブスクリプションを変更または解約しない限り、特典期間の終了時に、サブスクリプションは自動的に通常価格で更新されます。 

 

一般条件:本特典は18歳以上の対象者のみに適用されます。通商禁止国、または米国もしくは各国の輸出規制対象国の居住者その他のお客様は対象外です。本特典と価格は不測の事態により予告なく変更される場合があります。本特典を譲渡、交換、販売、移転および併用することはできません。また、ここに含まれると明示的に述べられていない現金または他の商品やサービスと引き換えることもできません。対象者が在住する地域によりご利用いただけない場合があります。

 

追加のご利用条件が適用される場合があります。法律で禁止または制限されている地域では無効です。

期間限定の特別価格 - 40%OFF*
ビジネス版

Adobe Sign小規模企業版

2〜9ユーザーにおすすめのプラン

3,882 円

/ライセンス
/月

年間の料金:46,580 円

数量

情報アイコン
エンタープライズ

Adobe Signビジネス/エンタープライズ版

より高度な統合を必要とする組織または大規模組織向け

一括署名、カスタマイズ、署名可能なフォームをwebサイトに投稿する機能など、高度な電子サイン機能が含まれます。
統合、API、ワークフロー、高度な認証、追加の管理機能などをサポートする完全な電子サインソリューションです。

主な機能

電子サインの依頼

自動リマインダーと通知

カスタムブランディングとロゴの追加

ユーザーとグループの管理

Megaサイン機能による署名用の一括送信

webサイトに署名可能なフォームを投稿

ひとつの文書で代金と署名を回収

拡張電子サイン認証が必要†

+

電子サインをMicrosoft Teams、Outlook、Word、PowerPoint、Dropbox、Nintexソリューションに統合

電子サインをSalesforce、Workday、ServiceNow、Ariba、Apttus、その他の業務アプリケーションに統合

エンタープライズ版

34言語から選択

文書ライブラリを使用してチーム内でファイルを共有

Megaサイン機能による署名用の一括送信

計算式、ハイパーリンクなどを備えた高度なフォームを作成

Braintreeによるオンライン決済

高度な3署名認証で署名者を検証†

+

IDベースの署名者本人確認を自動認証

エンタープライズ版+

高度な役割とルーティングによる詳細なコントロール

エンタープライズ版

ワークフローデザイナーによるエラー防止署名プロセスの作成

エンタープライズ版

高度な言語サポートにより署名依頼をカスタマイズ

エンタープライズ版

Microsoft Teams、Outlook、Word、PowerPoint、Dropbox、Nintexソリューション

Microsoft SharePoint、Dynamics 365、Power Platform、Salesforce、Workday、ServiceNow、その他

エンタープライズ版

カスタムアプリケーションシステム用API

エンタープライズ版

ISO 27001、SOC 2 Type 2、PCI DSSセキュリティ基準への準拠

セキュリティ、認証等の詳細設定

プレミアムオプションを含むエンタープライズサポート

既存の企業IDとパスワード、パスワード等によるシングルサインオンを提供

エンタープライズ版

アカウント委任による管理タスクの移転

エンタープライズ版

署名等のフォームフィールドを自動的に追加してフォームを準備

受信者はダウンロードやログインせずに、文書を開いて署名可能

Adobe Signモバイルアプリで本人から直接署名を取得

対応状況のトラックと管理

署名済み文書と監査証跡を保存し共有

モバイルでスキャンと署名

テキストメッセージによるデバイスを問わない署名の取り込み

手書き署名ワークフローの機能強化

厳格な法律や規制を満たす電子署名の使用

受領印その他の個人別認印を追加

シンプルな電子サイン認証の使用

製品内チャットサポート

Microsoft Word、Outlook、PowerPointから署名依頼を送信

Boxアカウントから送信、トラック、管理

+ 追加料金が必要
++ Microsoft Teamsとの統合のみを含む
† ナレッジベース認証は米国内でのみ利用可能

Adobe Sign小規模企業版

3,882 円

/ライセンス/月*

Adobe Signビジネス/エンタープライズ版

よくあるお問い合わせ

Adobe Signとは?

エンタープライズクラスのクラウド型電子サインサービスなら、紙とペンによる署名プロセスから、あらゆるデバイスで簡単に送信、署名、トラック、管理できる署名プロセスへと転換できます。 詳細を見る

 

電子サインは法的に有効?

はい。Adobe Signはセキュリティ基準および法的なコンプライアンス基準をクリアしています。電子サインは世界中ほぼすべての先進国および多くの開発途上国で法的拘束力を保有します。 詳細を見る

請求は署名された文書の数にもとづいておこなわれるのですか?

Adobe Sign個人版と小規模企業版の請求は、ユーザー数にもとづきます。Adobe Signビジネス版とエンタープライズ版は、ユーザー数または処理数にもとづく請求を設定できます。

 

何件の文書を署名用に送信できますか?

Adobe.comで購入したAdobe Sign個人版と小規模企業版では、年間1ユーザーあたり150件処理できます。必要な処理数を厳密に測定するのは難しいことを考慮し、Adobe Signの「利用制限」内であれば初年度に必要な数量を送信できるようにしました。年間1人あたりの処理数が150件を大幅に超えることが見込まれる場合は、アドビの担当営業(数字は使用不可)までご連絡ください。お客様用のプランをお作りいたします。ビジネス版とエンタープライズ版にはユーザー単位と処理数単位のプランがあり、それぞれ処理可能な件数が異なります。

Adobe Sign契約で定めた上限規制があります。

 

*2020年8月31日まで。世界共通で、初めてサブスクリプションを購入されるお客様のみを対象としています。Adobe Sign小規模企業版サブスクリプションが27,980 円/年(税別)の特別価格でご利用いただけます。年間サブスクリプション通常価格46,580 円/年(税別)の40%OFFです。12ヶ月契約の年間サブスクリプションを一括でご購入いただきます。お客様がサブスクリプションを変更または解約しない限り、特典期間の終了時に、サブスクリプションは自動的に通常価格で更新されます。 

 

一般条件:本特典は18歳以上の対象者のみに適用されます。通商禁止国、または米国もしくは各国の輸出規制対象国の居住者その他のお客様は対象外です。本特典と価格は不測の事態により予告なく変更される場合があります。本特典を譲渡、交換、販売、移転および併用することはできません。また、ここに含まれると明示的に述べられていない現金または他の商品やサービスと引き換えることもできません。対象者が在住する地域によりご利用いただけない場合があります。

 

追加のご利用条件が適用される場合があります。法律で禁止または制限されている地域では無効です。