Adobe Sign

Adobe Sign

本人確認で文章の信頼性を担保

本人確認で文章の信頼性を担保

Adobe Signによって高いレベルのセキュリティと多要素認証が提供されるので、業務を安心して、安全かつ効率的に遂行できます。

Adobe Signによって高いレベルのセキュリティと多要素認証が提供されるので、業務を安心して、安全かつ効率的に遂行できます。

セキュリティの確保が最優先事項

 

文書に署名してもらう際に最も重要なことは、署名が安全に、該当の署名者によってなされるかです。Adobe Signは、皆さんに安心をお届けします。安全性の高い認証プロセスによって、意図した人によってのみ契約が安全に評価、署名されます。

信頼性を担保する複数の方法

時折、署名者またはユーザー認証において、より高いレベルの信頼性が求められる文書があります。そのようなケースでも、Adobe Signなら、SMS、ナレッジベース(KBA)、公的身分証明書などの安全性の高い複数の認証機能が利用できます。

信頼性を担保する複数の方法

時折、署名者またはユーザー認証において、より高いレベルの信頼性が求められる文書があります。そのようなケースでも、Adobe Signなら、SMS、ナレッジベース(KBA)、公的身分証明書などの安全性の高い複数の認証機能が利用できます。

信頼性を担保する複数の方法

セキュリティレベルの柔軟性

Adobe Signなら、1つの文書で複数の認証要素を組み合わせて本人確認ができるので、文書が安全が確保されます。NDAなどの日々の契約には低レベルのパスワード保護、財務契約などには高レベルの方法、または様々な方法を組み合わせてコンプライアンスを維持できます。

セキュリティレベルの柔軟性

Adobe Signなら、1つの文書で複数の認証要素を組み合わせて本人確認ができるので、文書が安全が確保されます。NDAなどの日々の契約には低レベルのパスワード保護、財務契約などには高レベルの方法、または様々な方法を組み合わせてコンプライアンスを維持できます。

セキュリティレベルの柔軟性

身分証明書による本人確認の強化

Adobe Signの最高レベルの署名者本人確認では、運転免許証やパスポートなどの公的身分証明書を使用し、より安全性の高い新しい認証方法を提供しています。さらに、署名者に自撮りしてもらい、署名者の写真IDと照合する方法も選択できます。洗練された認証システムであり、完全にデジタル化されたユーザー体験を提供します。

身分証明書による本人確認の強化

Adobe Signの最高レベルの署名者本人確認では、運転免許証やパスポートなどの公的身分証明書を使用し、より安全性の高い新しい認証方法を提供しています。さらに、署名者に自撮りしてもらい、署名者の写真IDと照合する方法も選択できます。洗練された認証システムであり、完全にデジタル化されたユーザー体験を提供します。

身分証明書による本人確認の強化

Adobe Signの活⽤法を⾒る

契約業務を電子サインでデジタル化

Adobe Signを使用すれば、業種や組織の規模にかかわらず、プロセスを簡素化し、短時間で結果を出すことができます。