フォームへの記入と署名、さらに決済を、これ以上なく簡単に

Adobe Signの支払いサービスを使えば、支払いに関する一連の手続きをあらゆるデバイスで簡単におこなえます。

Adobe Signで代金をすばやく回収

アドビの新サービスは、Braintree(PayPal子会社)と連携しており、お客様がフォームに入力して署名するとすぐに、代金を簡単に回収できます。

未収金を解消

契約金や寄付金、オンライン注文代金などを、督促することなく安全に回収できます。

決済を完全にデジタル化

クレジットカード、デビットカード、PayPalなどでの支払いに対応しています。

世界中の利用者が歓迎する利便性

Braintreeがサービスを展開している44ヶ国の事業者であれば、複数の通貨で支払いを受け取ることができます。

あらゆるビジネスですばやく決済

フォームへの署名、注文、支払いをひとつにまとめれば、顧客満足度を大幅に向上できます。

販売

販売

販売/リース契約の

請求書

金融機関

金融機関

新規口座申込書

保険証券と保険料納付書

マーケティング/非営利団体

マーケティング/非営利団体

イベント登録

慈善目的の寄付

購買

購買

注文書

官公庁

官公庁

ライセンス費用

サービス費用

個人事業および小規模法人

個人事業および小規模法人

会計/納税申告

カスタマーサービス

社内だけでなく、お客様の作業も効率的に

わずか数クリックするだけで、お客様は署名と支払いをおこなえます。また、お客様が都合の良い支払い方法を選ぶことも可能です。

セキュリティ重視

万全のセキュリティ対策、安心してご利用ください

Adobe SignとBraintreeはPCI DSS(決済カード業界データセキュリティ基準)に準拠し、顧客の支払いデータを保護します。

すぐにお試しください

すぐにお試しください

必要なのはBraintreeのマーチャントアカウントのみ。アカウント情報をオンライン入力するだけで、すぐにご利用いただけます。

導入の相談はこちら

アドビのソリューションに関する情報や、独自の環境に合わせてカスタマイズされた見積もりが必要な方は、こちらからお問い合わせください。

BraintreeとAdobe Sign支払いサービスについて、よくある質問

Braintreeとは何で、どのような仕組みですか?

Braintreeは、世界を代表する決済ゲートウェイプロバイダーのひとつであるPayPalのサービスです。あらゆる規模の事業者がオンラインで安全に支払いを受けられるようにします。クレジットカード、デビットカード、PayPalの中から、各顧客が任意の支払い方法を選択できます。選択肢は国により異なる場合があります。Braintreeを使用する取引には別途手数料がかかります。 Braintree FAQを読む(英語)

Adobe Signオンライン支払いサービスを利用するにはBraintreeへの登録が必要ですか?

はい。Braintreeマーチャントに申請し、すべての条件に同意する必要があります。Braintreeマーチャントアカウントが開設されれば、Adobe Signから安全にリンクできます。Braintreeへの登録はこちらから。別途手数料がかかります。契約条件をご確認ください

PayPalオンライン決済サービスとは何ですか?

PayPalは現在広く使用されているオンライン決済サービスです。クレジットカード、デビットカード、または銀行口座をPayPalに登録しておけば、オンライン購入の際に支払い方法としてPayPalを選択できます。

私の国では、Braintreeマーチャントアカウントを取得できますか?

Braintreeがサービスを展開している44ヶ国の事業者であれば可能です。国一覧をご覧ください

アドビに顧客の支払い情報が保存されるのですか?

いいえ。アドビは支払い情報を保存しません。Adobe SignとBraintreeはPCI DSS(決済カード業界データセキュリティ基準)に準拠し、顧客の支払いデータを保護します。BraintreeとPCIコンプライアンスについてさらに詳しく