電子サインの作成方法は?電子サインでコストを削減した事例も紹介

電子サインは、デジタル上で同意・承認を得る、法的に有効な手段です。電子サインを作成することで、今まで紙の書類を作成するためにかかっていた費用や時間を削減することができます。

ここでは、Adobe Signを使った電子サインのメリットや作成方法のほか、コスト削減事例をご紹介します。

デスクでノートパソコンを開き作業をしている女性

電子サインを活用するメリット

 

電子サインは、電子文書やフォームにデジタル上で同意あるいは承認を得る、法的に有効な手段となります。法的な効力を持つサインを便利かつ安全に利用できることが、電子サイン活用のメリットです。

 

また、電子サインは、紙への手書き署名の代わりに利用できます。企業でも個人でも電子文書のサインに利用でき、情報のセキュリティが保護された状態で送信することが可能です。電子サインを活用すれば、パソコンやモバイルデバイスからPDFに署名することができ、重要なドキュメントを安全に送信することもできます。

 

電子サインについては、下記の記事で詳しく説明しています。

電子サインとは? | Adobe Sign

 

PDFに署名する方法については、下記の記事で詳しく説明しています。

PDF に入力して署名 | Adobe Acrobat

Adobe Sign を使用してデジタル署名をするスマホ画像

電子サインの作成方法

 

電子サインの作成方法は、非常にシンプルです。Adobe Signでは、デフォルトの「キーボード入力」のほか、手書き署名となる「手書き」と「署名画像」に対応しています。

 

キーボードで入力する方法

 

電子サインを作成する際、キーボードで入力した名前はAdobe Signで標準フォントに変換され、法的な目的で暗号化されます。

 

手書きで入力する方法

 

自分の手書き署名の電子サインを作成・登録する際には、「個人環境設定/署名」から「作成」ボタンをクリックして署名パネルを開き、「手書き」を選択してください。マウスやスタイラスペンで自分の名前を書いて、カスタマイズした署名を作成することができます。

Adobe Signをスマートフォンで使用している場合は、タッチスクリーンに指やスタイラスペンで署名を作成できます。

 

署名画像を登録する方法

 

自分の手書き署名の画像を電子サインとして登録する際には、「個人環境設定/署名」から「作成」ボタンをクリックして署名パネルを開き、「署名画像」を選択します。

自分の署名画像ファイルをアップロードすると、さまざまな署名に使うことができます。

カウチでノートパソコンを開き作業をしている女性

Adobe Signの電子サインが使用できるソフトウェアdobe Signで簡単に電子サインを統合

 

Adobe Signが使用できるのは、PDFだけではありません。Adobeの電子サインテクノロジーは、さまざまなパートナー企業のソフトウェアやアプリケーションに連携できます。

 

Adobe Signが使用できるパートナー企業のソフトウェア・アプリケーション

 

  • Microsoft 365
  • Microsoft SharePoint
  • Microsoft Dynamics 365
  • Salesforce
  • Google ドライブ、およびそのほかのGoogle アプリ
     

パートナー企業については、下記の記事で詳しく説明しています。

アドビのPDFソリューションや電子サインソリューションの連携 | Adobe Acrobat

Adobe Sign を使用してデジタル署名をするスマホ画像

電子サインを使って紙の書類にかかっていた費用や時間を削減

 

電子サインを活用することで、紙代や送料、公証人への手数料といった、手書きの署名にかかっていた費用を削減することができます。

また、印刷やスキャン、書類の郵送に関わる作業時間を短縮できることも大きなメリットです。

 

 

電子サインの活用事例

 

電子サインを活用すれば、紙の書類への署名にかかっていた費用や作業時間を削減できます。最後に、電子サインの活用事例をご紹介します。

 

Skipton Building Society:住宅ローンの署名時間を平均97%削減

 

イギリスの住宅金融組合であるSkipton Building Societyは、住宅ローンの申込みにAdobe Signを導入。

その結果、署名時間が平均97%削減でき、住宅購入までの時間を短縮できました。

 

ハワイ州:印刷コストと人件費を、2年半で500万ドル削減

 

ハワイ州はデジタル化を進めた結果、Adobe Signで印刷コストと人件費を削減しました。

削減できた金額は、2年半で500万ドルにもなります。

 

Adobe Signで電子サインを作成しよう

 

Adobe Signで電子サインを作成すれば、デジタルフォームや契約書にサインして送信し、追跡することができます。

Adobe Signを導入することで、ビジネスがどれだけ快適になるかを、ぜひお試しください。

 

下記からAdobe Signを無料でお試しいただけます。    

Adobe Signを14日間無料で体験 | Adobe Sign

その他のおすすめ...

デスクのそばに立ってWord 文書に電子サインを統合している人

Microsoft Word 文書に署名する

最も広く利用されているビジネスアプリケーションに電子サインを統合する方法を探ります。

 

子どもを肩車しながら携帯電話のAdobe Sign を使ってオンライン契約書に署名している男性

オンライン契約書の署名にAdobe Sign を使用する

オンライン契約書を用いて署名を集めて契約ワークフローをスピードアップする方法を見ていきましょう。

 

edoc

電子文書で書類作業を簡単に

電子文書でビジネスプロセスやファイリングシステムを合理化し、同時にパートナーにシンプルで安全なアクセスを保証する方法を学びます。

机のそばに立ってコンピュータで電子サインを作成している人

電子サインの作成方法

紙の書面から移行して、Adobe Sign でデジタル化する方法を学びます。

 

Adobe Signで法律とコンプライアンスの基準を満たす

法的拘束力のある電子サイン

電子サインの法的要件

Adobe Sign で契約を管理し、法的要件を満たします。

 

 

 

法的要件を満たす方法について詳細を見る

電子サインの法的効力

電子サインの法的効力

Adobe Sign は世界最高の法的基準を満たしています。

 

 

 

電子サインに関わる法律について詳細を見る

プロセスの変革

電子サインと電子署名のコンプライアンス

Adobe Sign にお任せください。どこにいてもコンプライアンスを維持できます。

 

 

電子サインのコンプライアンスについて詳細を見る

エンドツーエンドのデジタルプロセスの準備はできていますか?

Adobe Document Cloud なら、どのフェーズでも先に進めることができます。