信頼性の高い電子サインソリューションで、デジタルワークフローを実現

どこにいても、文書の進捗状況をトラック

オフィスにいても、外出時であっても、すべての段階で文書を追跡できます。文書がいつ開かれ、署名され、返信されたのかを即座に把握できます。深刻な問題になる前に、遅れを特定し修正できます。このため、どこにいても業務を進められます。
  • ダッシュボードやレポートを表示


    ダッシュボードやレポートを表示

    契約サイクルをよりわかりやすく表示し、Adobe SignダッシュボードやレポートをSalesforceで表示して、正確な予測を立てることができます。
  • 監査証跡を自動的に保存

    監査証跡を自動的に保存

    法務リスクを回避します。安全なオンラインリポジトリにすべてのトランザクションの完全な監査証跡を格納します。必要なものを必要なときにすばやく入手できます。
  • モバイルでのトラックと管理

    モバイルでのトラックと管理

    署名プロセスの送信、トラック、管理のほか、本人から直接署名を収集できます。これらは、Adobe Signモバイル版アプリをお使いの iOSまたは Androidデバイスで使用して実行できます。
  • どこにいても通知をすばやく受信

    どこにいても通知をすばやく受信

    文書が閲覧または署名された際には即時に通知されます。署名されていない契約の有効期限が切れる場合にも自動的にアラートを受け取ります。
  • 署名を28か国語でローカライズ


    署名を数十の言語でローカライズ


    すべての関係者がコミュニケーションの内容を把握できます。Adobe Signで、送信者と署名者の両方がブラウザーの言語設定を選択できます。
  • 文書の改ざんを防止

    不正開封明示シール付き文書

    契約が締結されるとすぐに自動的に適用されるデジタルシールにより、契約の整合性を確保します。整合性が破られると、その変更が通知されます。

Adobe Signは法律に準拠しています

先進諸国で法的に有効で強制力があると認められている信頼性の高いAdobe Signは、厳格なセキュリティ要件を満たしており、米国、ヨーロッパなどの署名に関する法律で定義されている最高レベルの署名者認証に対応しています。

Adobe Sign の導入に関するお問い合わせ

企業のお客様

0120-613-884

アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。