官公庁向けAdobe Document Cloud

電子サインで公共サービスを加速

アドビの電子サインソリューションは世界中の官公庁によって信頼されており、法的効力があり安全でかつ始めから終わりまで完全デジタルなワークフローにより、承認プロセスをスピードアップできます。ハワイ州がどのようにして500万ドルものコスト削減を実現し、公共サービスへのアクセスを劇的に改善したかご覧ください。

官公庁向けAdobe Document Cloud

電子サインで公共サービスを加速

アドビの電子サインソリューションは世界中の官公庁によって信頼されており、法的効力があり安全でかつ始めから終わりまで完全デジタルなワークフローにより、承認プロセスをスピードアップできます。ハワイ州がどのようにして500万ドルものコスト削減を実現し、公共サービスへのアクセスを劇的に改善したかご覧ください。

手続きのペーパーレス化で市民の利便性を向上

電子サインを自動化することで、文書やフォームを印刷およびスキャンする手間を省くことができます。代わりに、使用するデバイスや場所を問わず、署名を依頼するデジタル文書を安全に送信し、プロセスの全ステップを追跡できます。コストを削減しつつテレワークを可能にし、市民が必要とする高速でモバイルフレンドリーなサービスを提供できます。

あらゆるミッションに対応

あらゆるミッションに対応

電子サインは、許可の申請、施工計画、保健衛生サービスなどのミッションクリティカルなサービスから人事購買、ITなどの内部業務まで、官公庁の全部門にわたって効率性を改善します。

自動化を進める

自動化を進める

職員主導およびセルフサービスのワークフローにより、署名プロセスを簡単に開始して追跡し、締め切りを厳守させ、監査証跡が完了した最終文書を自動的にアーカイブできます。

全員の署名を取得

全員の署名を取得

法的効力のある電子サインにより、米国政府発行のID、証明書ベース職員ID(PIV、CACカード)など、各種署名者の本人確認方法を選択できます。

コンプライアンスの確保

コンプライアンスの確保

電子サインプロセスは機微な情報を保護し、法的効力とアクセシビリティが満たされ、規制とポリシーのルールが自動的に適用されることで、FedRAMP、HIPAA、GDPRなどの要件を満たすことができます。

システム連携でデジタル化を促進

お使いのMicrosoft製品をさらに活用しましょう。現在使用しているMicrosoftシステムやその他ビジネスアプリケーションに、電子サインを簡単に組み込めます。事前統合により、MicrosoftSalesforceServiceNowWorkdayなどを活用することができます。アドビの強力なAPIの利用も可能です。既存の業務システムを活用する方法について、詳細を見る

なぜ電子サインへの移行は賢い選択なのでしょうか?電子サインを使用すると、作業がより高速、簡単、安全になりますが、使用開始までが複雑な場合があります。こちらのeブックに目を通して、官公庁のプロセス変革が求められる、そのメリットについてご確認ください。電子サインを使用する5つの主な理由を確認する

システム連携でデジタル化を促進

お使いのMicrosoft製品をさらに活用しましょう。現在使用しているMicrosoftシステムやその他ビジネスアプリケーションに、電子サインを簡単に組み込めます。事前統合により、MicrosoftSalesforceServiceNowWorkdayなどを活用することができます。アドビの強力なAPIの利用も可能です。業務システムをさらに活用する方法について、詳細を見る

なぜ電子サインへの移行は賢い選択なのでしょうか?電子サインを使用すると、作業がより高速、簡単、安全になりますが、使用開始までが複雑な場合があります。こちらのeブックに目を通して、官公庁のプロセス変革が求められる、そのメリットについてご確認ください。電子サインを使用する5つの主な理由を確認する

ユタ州

ユタ州

Adobe Signにより、ユタ州は2つの危機の影響下で官公庁の業務遂行を継続し、テレワークを推進することができました。

 

コロラド州運輸局

ハワイ州

ハワイ州政府では、郵送した書類が所在不明になる問題を解決するためにAdobe Signを導入し、州政府全体で5万件を超える文書を電子サインによる署名に切り替えました。

コロラド州運輸局

カリフォルニア州技術局

カリフォルニア州技術局はAdobe Signの導入により、省内業務の効率化および調達体制の抜本的効率化を目指しました。

 

署名のペーパーレス化を実現するトータルソリューション

署名と承認のプロセスを簡略化しつつ法的拘束力を持たせる、エンドツーエンドのデジタル文書とフォームプロセスにより、官公庁を変革します。

デジタルで署名。Adobe Signで法的効力がある安全な電子サインプロセスを自動化します。 セキュリティについて詳細を見る

文書ワークフローの効率性を促進。Adobe Acrobat DCをワークフローの自動化および電子サインと組み合わせて、文書プロセスを変革します。より優れた効率性を達成する方法について詳細を見る

優れたフォームエクスペリエンスを届ける。Adobe Experience Manager Formsを使用して、民間企業のエクスペリエンスと同等のクロスチャネルでの登録およびオンボーディングジャーニーを構築します。よりスムーズなエクスペリエンスの作成について詳細を見る

官公庁の継続性を確保する。災害発生時に必要なサポートとリソースを継続的に届けられるようにします。継続性について詳細を見る

署名のペーパーレス化を実現するトータルソリューション

署名と承認のプロセスを簡略化しつつ法的拘束力を持たせる、エンドツーエンドのデジタル文書とフォームプロセスにより、官公庁を変革します。

デジタルで署名。Adobe Signで法的効力がある安全な電子サインプロセスを自動化します。 セキュリティについて詳細を見る

文書ワークフローの効率性を促進。Adobe Acrobat DCをワークフローの自動化および電子サインと組み合わせて、文書プロセスを変革します。より優れた効率性を達成する方法について詳細を見る

優れたフォームエクスペリエンスを届ける。Adobe Experience Manager Formsを使用して、民間企業のエクスペリエンスと同等のクロスチャネルでの登録およびオンボーディングジャーニーを構築します。よりスムーズなエクスペリエンスの作成について詳細を見る

官公庁の継続性を確保する。災害発生時に必要なサポートとリソースを継続的に届けられるようにします。継続性について詳細を見る

行政手続きの効率性を診断する

簡単な診断を受けて、現在の行政手続きの評価を確認できます。改善のための詳細なレポートもご覧頂けます。

その他のリソース

迅速なレスポンス

迅速なレスポンス

数ヶ月後ではなく、数日後に開始しましょう。すぐに利用が開始できるよう作られた学習用ビデオやステップバイステップの事例がまとめられた、Adobe Signの緊急対応支援ハブにアクセスしてください。

プロセスの変革

プロセスの変革

こちらのインフォグラフィックを確認して、市民の満足度を高め、時間を節約し、セキュリティを強化する文書および署名プロセスを効率化する方法をご覧ください。

21st Century IDEAへの準拠

21st Century IDEAへの準拠

Adobe Signは、官公庁が21st Century Integrated Digital Experience Act(IDEA)に準拠し、最新の署名エクスペリエンスを届けるのに役立ちます。

より高速なサービスの提供

より高速なサービスの提供

文書を送付して署名を収集するプロセスを高速化しつつ、信頼性の高い法的拘束力のある電子サインでコスト効果の高いデジタルサービスをお届けします。

電子サインの法的効力

電子サインの法的効力

Adobe Signは世界で最も信頼された電子サインソリューションで、最も広範な法的要件と最高水準のコンプライアンスに準拠するよう構築されています。

セキュリティとコンプライアンス

セキュリティとコンプライアンス

Adobe Document Cloudの信頼性により、FedRAMP、HIPAA、SOC 2 Type 2、米国リハビリテーション法第508条などへの準拠も可能です。

アドビによる官公庁の支援

Adobe Document Cloudなら、デジタルトランスフォーメーションのどのフェーズにいても次のステップに進むことができます。