いつでもどこでも手軽にファイルにアクセス

Adobe Acrobat DC を使えばDropbox に保存されたPDF に簡単にアクセスして作業でき、Adobe Sign で直接Dropbox から署名用に送信できます。


Dropbox から直接Adobe Sign を使い、シームレスに署名依頼を送信

Dropbox とAdobe Sign を連携すると、Dropbox で署名が必要なPDF や文書を選択するだけで、その後はAdobe Sign が自動的に処理を行います。

数分で署名を回収:Dropbox から直接Adobe Sign を使用して、電子サイン用の文書を送信できます。

お客様の利便性が向上:時間、場所、デバイスを問わず、文書、契約書、フォームへの署名を簡単に行うことができます。

署名の追跡を簡略化:Adobe Sign ではプロセス全体を追跡できるため、署名済みの文書は自動的に元のDropbox に追加されます。

アップグレードして、無料体験版にはない機能をフルに活用しましょう。

Dropbox のホーム画面の画像
Dropbox

Acrobat DC とDropbox でファイルをいつも手元に

Acrobat DC を使用すれば、Dropbox 内でPDF を開いて編集、署名、保存ができます。

場所を問わずに利用可能:お使いのDropbox アカウントでAcrobat に接続すると、Acrobat DC またはAcrobat Reader DC で保存されたPDF を開き、編集、署名をすることができます。変更内容はすべて自動的にDropbox に保存されます。

モバイルデバイスを活用: Acrobat Reader モバイル版アプリ をDropbox に接続すれば、iOSまたはAndroid デバイスからのファイルにアクセスして作業できます。

データのプライバシー保護:権限のある人だけが文書にアクセスできるようにします。PDF をパスワードで保護し、コピー、編集、印刷を制限できます。

業界をリードする、アドビの信頼性の高いテクノロジー

セキュリティ: アドビの業界最先端セキュリティリソースを使用して、データや文書、ブランドを保護できます。

 

コンプライアンス: Adobe Document Cloudのソリューションは、最も厳格な法規制および業界基準に準拠しています。お客様は、コンプライアンスを担保した法的に有効な電子サインを簡単に利用したり、公的証明書による確認機能を使用して署名者を認証したりすることができます。

 

制御: エンタープライズデプロイメントリソースと管理者ガイドを利用して、デプロイと管理に必要な制御性を確保できます。

導入のご相談はこちら

アドビのソリューションに関する情報や、独自の環境に合わせてカスタマイズされた見積もりが必要な方は、こちらからお問い合わせください。