教育機関向けAdobe Sign

教育機関向けAdobe Sign

デジタルフォームやオンライン学習を活用して学校のペーパーレス化を促進

デジタルフォームやオンライン学習などを活用して、学校のペーパーレス化を促進しましょう。

小中学校から高等教育機関まで、従来の紙を使った手続きをAdobe SignとAcrobatでデジタル化することで、時間とコストを大幅に節約できます。学⽣、教職員、保護者、卒業⽣などにスムーズでモダンな手続きを提供することができます。最⾼⽔準のセキュリティと厳格なグローバル要件にも準拠しているため、安心してご利用いただけます。

小中学校から高等教育機関まで、従来の紙を使った手続きをAdobe SignとAcrobatでデジタル化することで、時間とコストを大幅に節約できます。学⽣、教職員、保護者、卒業⽣などにスムーズでモダンな手続きを提供することができます。最⾼⽔準のセキュリティと厳格なグローバル要件にも準拠しているため、安心してご利用いただけます。

選択する

Adobe Signがあらゆる場面でのサービスの質を向上

Adobe Signがあらゆる場面でのサービスの質を向上

以下のような文書をデジタル化して、大学や専門学校での学生サービスを拡充しましょう。

 

  • 学資援助書類
  • 入学・履修申請書
  • 成績証明書申請書
  • 寄付金申請書
  • クラス変更申請書
  • スポーツ免責同意書

 

さらに以下のようなデジタルフォームを活用して、保護者や生徒・学生に効率的なサービスを提供できます。

 

  • 個別指導教育計画
  • 特別支援教育計画
  • 保護者の承諾書
  • バーチャル学習の承認
  • デバイスの配布フォーム
  • メディア掲載承諾書
  • 健康と予防接種の記録
  • スポーツ免責同意書

 

Adobe Signがあらゆる場面でのサービスの質を向上

Adobe Signがあらゆる場面でのサービスの質を向上

以下のような文書をデジタル化して、大学や専門学校での学生サービスを拡充しましょう。

 

  • 学資援助書類
  • 入学・履修申請書
  • 成績証明書申請書
  • 寄付金申請書
  • クラス変更申請書
  • スポーツ免責同意書

 

さらに以下のようなデジタルフォームを活用して、保護者や生徒・学生に効率的なサービスを提供できます。

 

  • 個別指導教育計画
  • 特別支援教育計画
  • 保護者の承諾書
  • バーチャル学習の承認
  • デバイスの配布フォーム
  • メディア掲載承諾書
  • 健康と予防接種の記録
  • スポーツ免責同意書

 

幼稚園・保育園から小中高校、大学、さらにその先まで、Adobe Signが業務を効率化

幼稚園・保育園から小中高校、大学、さらにその先まで、Adobe Signが業務を効率化

フォームとワークフローをデジタル化

Adobe Signを使用することで、特別支援教育計画(個別指導など)や成績証明書申請書のデジタルフォームを紙よりも迅速に配布し、収集できます。電子サインのワークフローを活用して、新入生手続き、申請書、学生寮申請書、卒業生からの寄付など、日常的なプロセスの効率化を図りましょう。

効率をアップ

Forresterレポートによると、Adobe Signを使用することで、1件の処理を1.5時間短縮できます*。重要な文書や管理フォームの作成、送信、レビュー、承認、電子サインを、かつてないスピードで処理できます。

セキュリティ

個別指導やベンダー契約などの重要文書のコンプライアンスを維持しながら、電子サインを安全に取得できます。アドビは安全なデジタル文書エクスペリエンスの分野を代表する信頼性の高い企業であり、FERPA、COPPA、HIPPA、CFR Part 11など幅広い要件への準拠が可能です。

*Forrester Consultingがアドビの委託により実施した調査『The Total Economic Impact of Adobe Sign(Adobe Signの総合的経済効果)』(2019年8月)

幼稚園・保育園から小中高校、大学、さらにその先まで、Adobe Signが業務を効率化

幼稚園・保育園から小中高校、大学、さらにその先まで、Adobe Signが業務を効率化

フォームとワークフローをデジタル化

Adobe Signを使用することで、特別支援教育計画(個別指導など)や成績証明書申請書のデジタルフォームを紙よりも迅速に配布し、収集できます。電子サインのワークフローを活用して、新入生手続き、申請書、学生寮申請書、卒業生からの寄付など、日常的なプロセスの効率化を図りましょう。

効率をアップ

Forresterレポートによると、Adobe Signを使用することで、1件の処理を1.5時間短縮できます*。重要な文書や管理フォームの作成、送信、レビュー、承認、電子サインを、かつてないスピードで処理できます。

セキュリティ

個別指導やベンダー契約などの重要文書のコンプライアンスを維持しながら、電子サインを安全に取得できます。アドビは安全なデジタル文書エクスペリエンスの分野を代表する信頼性の高い企業であり、FERPA、COPPA、HIPPA、CFR Part 11など幅広い要件への準拠が可能です。

*Forrester Consultingがアドビの委託により実施した調査『The Total Economic Impact of Adobe Sign(Adobe Signの総合的経済効果)』(2019年8月)

アイオワ州立大学財団

Adobe Signを導入してコスト削減などに成功した教育機関の事例をご覧ください。

アイオワ州立大学財団は、Adobe SignとMicrosoftのソリューションを利用して、未来のイノベーターのために人生を変える基金を組織し、以前よりも13日も早く資金を奨学生に届けています。その方法とは。

セネカ

セネカカレッジでは、Adobe Signを使用して10箇所のキャンパスのどこでも利用可能な柔軟でアクセスしやすい教育を提供しています。

 

ペース大学

ペース大学では、Adobe Signをワークフローに組み込むことで、処理にかかる時間と紙の使用量を大幅に削減しています。

 

Lifetime Training

Lifetime Trainingでは、Adobe Signの導入により、主要な契約で締結完了までの時間を80%短縮しました。

 

学校で既に使用しているMicrosoftアプリケーションとのスマート連携

学生や教職員、管理者から卒業生まで、毎日利用するアプリケーションと連携して操作することができます。

学校で既に使用しているMicrosoftアプリケーションとのスマート連携

学生や教職員、管理者から卒業生まで、毎日利用するアプリケーションと連携して操作することができます。

教育機関で既に使用しているMicrosoftアプリケーションとのスマート連携

教育機関で既に使用しているMicrosoftアプリケーションとのスマート連携

学生や教職員、管理者から卒業生まで、毎日利用するアプリケーションと連携して操作することができます。

学生や教職員、管理者から卒業生まで、毎日利用するアプリケーションと連携して操作することができます。

まずは無料でお試しください

Adobe Document Cloudなら、どのフェーズでも先に進めることができます。