いつでもどこでも、必要な時にファイルにアクセス

Adobe Acrobat DCを使えばDropboxに保存されたPDFに容易にアクセスして作業でき、Adobe Signを使って直接Dropboxから署名用に送信できます。

Dropbox

Dropboxの中でAdobe Signを使い、シームレスに署名を送信

DropboxとAdobe Signの連携により、Dropboxの中で署名が必要なPDFや文書を容易に作成でき、後はAdobe Signが自動的に処理します。
数分で署名を回収:Dropboxから直接Adobe Signを使用して、電子サイン用の文書を送信できます。
顧客の利便性が向上:文書、契約書、フォームへの署名が、いつ、どこで、どのデバイスでも簡単にできます。
署名のトラッキングを自動化:Adobe Signではプロセス全体をトラッキングでき、署名済みの文書は自動的に元のDropboxに追加されます。
アップグレードして、無料体験版にはない機能をフルに活用しましょう。
Dropbox
Dropbox

Acrobat DCとDropboxでファイルをいつも手元に

Acrobat DCを使用して、Dropbox内のPDFを開いて編集、署名、保存できます。
場所を問わずに利用可能: DropboxアカウントをAcrobatに連携すれば、Acrobat DCまたはAcrobat Reader DCから、保存したPDFを開いて、活用することができます。変更内容はすべて自動的にDropboxに保存されます。
モバイルデバイスに連携: Acrobat Readerモバイル版アプリでDropboxに連携すれば、iOSまたはAndroidデバイスからファイルにアクセスして作業できます。
データのプライバシー保護:権限のある人だけが文書にアクセスできるようにします。PDFをパスワードで保護し、コピー、編集、印刷を制限できます。

業界をリードする、アドビの信頼性の高いテクノロジーを活用

セキュリティ: 業界最先端のアドビのセキュリティリソース を使用して、データや文書、ブランドを保護できます。
コンプライアンス:Adobe Document Cloudのソリューションは、最も厳格な法規制および業界基準に準拠しています。 コンプライアンスを担保した、法的に有効な電子サインを簡単に利用できます。
管理: エンタープライズ版の 導入リソースと管理者ガイドを利用して、展開と管理をコントロールできます。
お問い合わせ先はこちら
アドビのソリューションに関する情報や、独自の環境に合わせてカスタマイズされた見積もりが必要な方は、こちらからお問い合わせください。
0120-613-884
アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。