Document Cloudは無償のアカウントで始められます。今すぐアカウントを作りましょう。

文書や写真をオンラインで保存する。あらゆるデバイスからフォームに入力して署名する。大容量ファイルを共有するためにリンクを送信する。これらすべてをすばやく簡単に、しかも無償でおこなえます。


ファイルをオンラインで保存していつでもアクセス

ファイルを別のデバイスで開くために、自分自身に電子メールを送信したことはありませんか?そんな手間はもう必要ありません。いまや文書や写真をAdobe Document Cloudにアップロードするだけで、デスクトップ、モバイル、Webを問わず、どこからでも必要なときにアクセスできます。
ファイルをオンラインで保存していつでもアクセス

ファイル共有のストレスを軽減

無償のDocument Cloudアカウントを利用すれば、電子メールの添付ファイルのサイズを気にしなくて済みます。代わりに、共有したいファイルへのリンクを送ります。そのリンクを1回クリックすれば、受信者は共有ファイルをオンラインで表示することも、ダウンロードして後で表示することもできます。

フォームの手書き入力は不要

入力と署名ツールを使用してあらゆるフォームに記入できます。各種書類、電子問診票、タブレットで撮影したフォームの写真でも構いません。記入し終えたら、電子サインを追加して送信ボタンを押すだけ。もう紙に印刷する必要は一切ありません。
フォームの手書き入力は不要

無償のDocument Cloudアカウントの活用法を見る

  • ファイルをすばやく検索

    ファイルをすばやく検索

    検索、ソート、フィルターのオプションにより、数回のクリックですばやく簡単に必要な情報を見つけることができます。
  • モバイルデバイスで

    モバイルデバイスで

    オフィスにいないときでも、ブラウザーやモバイル端末からファイルを保存、共有できます。

無償のDocument Cloudアカウントを作成

ファイルの保存と共有

無償

アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。