Adobe Acrobat DC

PDFのページを削除する方法

WindowsまたはMacでPDFのファイルサイズを小さくする方法と、不要になったPDFページを手早く削除してから新規ファイルとしてPDFを保存する方法について説明します

 

Adobe Acrobat DC

PDFのページを削除する方法

不要になったPDFページをすばやく削除し、PDFを新規ファイルとして保存できます。

 


PDFのページを削除

PDFファイルから余計なページを削除し、きちんと整った文書を同僚に提供できます。Adobe Acrobat DCがあれば、どこにいてもPDFのページの削除や追加、並べ替えを簡単におこなうことができます。

PDFファイルから余計なページを削除し、きちんと整った文書を同僚に提供できます。Adobe Acrobat DCがあれば、どこにいてもPDFのページの削除や追加、並べ替えを簡単におこなうことができます。

ページを抽出

ページを抽出

PDFから特定の範囲のページを抽出し、既存または新規のPDFに挿入できます。わずか数クリックでページ全体をコピーし貼り付けることができます。

簡単に抽出

ページを並べ替え

PDFのサムネール表示で新しいファイルをドラッグ&ドロップできます。その後、ページを並べ替えて、目的どおりにファイルをカスタマイズできます。

どこでも操作可能

どこでも操作可能

PDFページを削除して整理し、オンラインでPDFを閲覧。ブラウザーやデバイスを選ばずに使えるAcrobat Readerモバイル版アプリ

PDFのページを削除する方法:


  1. ファイルを選択し、AcrobatでPDFを開きます

  2. 「ページを整理」ツールを選択します。
    「ツール」>「ページを整理」を選択します。または、右側のパネルから「ページを整理」を選択します。

  3. 削除するページを選択します。
    削除するページのページサムネールをクリックし、「削除」アイコンをクリックしてページをファイルから削除します。

  4. 変更を適用します。
    「削除」アイコンをクリックした後、「OK」をクリックして変更を適用し、ページを削除します。

  5. ファイルを保存します。
    ファイルの書き出し先フォルダーを選択するか、「別のフォルダーを選択」をクリックして目的のフォルダーに移動します。ファイルの名前を指定し、「保存」をクリックします。

まずはお試しください

 

便利なオンラインツールを使用して、文書から不要なページをすばやく削除し、ファイルを再保存できます。操作はブラウザーから直接おこなえます。

 

まずはお試しください

 

便利なオンラインツールを使用して、文書から不要なページをすばやく削除し、ファイルを再保存できます。操作はブラウザーから直接おこなえます。

 


最適なAcrobat DCプランをお選びください。

Acrobat Standard DC

信頼性の高いPDF作成、編集、署名ツール

(Windows版)

1,380

/月

1,380 円

年間契約が必要です。

 

グループ版ライセンスもご利用いただけます。詳細を見る

人気製品

Acrobat Pro DC

あらゆるデバイスのための総合PDFソリューション

(Windows版/Mac版)

1,580

/月

1,580 円

年間契約が必要です。


 

グループ版ライセンスもご利用いただけます。詳細を見る

お問い合わせ先はこちら

Acrobatのエキスパートが対応します。

ご不明な点がございましたら、 チャットでお問い合わせください。



 

Acrobat Readerをお探しの方はこちら