Adobe Acrobat DC

webページをPDFに変換

ひとつまたは複数のwebページを、リンクや設定を維持したままPDFに変換する方法について説明します。

 

 

Adobe Acrobat DC

webページをPDFに変換

ひとつまたは複数のwebページを、リンクや設定を維持したままPDFに変換する方法について説明します。

webページをPDFに変換

webサイトの送信、共有、レビューは手間がかかります。でもPDFに変換してしまえば、共有も印刷も簡単です。コーディングの知識や特別なテクニックなしで、簡単に変換できます。

ブラウザーから変換

ブラウザーから変換

Adobe PDFツールバーを使って、HTMLファイル、webサイト全体、またはwebページの一部をブラウザーから直接PDFとして保存できます。
見た目も機能もまったく同じ

見た目も機能もまったく同じ

作成したPDFは、変換元のwebページとまったく同じです。リンク、レイアウト、そして書式もそのままです。
複数のwebページをひとつのPDFに

複数のwebページをひとつのPDFに

複数のwebページをひとつのPDFに結合して、簡単に共有、保管、レビューできます。

webページをPDFに変換する方法:


  1. Windowsコンピューターの場合、Internet Explorer、ChromeまたはFirefoxでHTML webページを開きます。Macの場合は、FirefoxでHTML webページを開きます。
  2. Adobe PDFツールバーで、「PDFに変換」ボタンをクリックします。
  3. PDFの名前と保存場所を指定して保存します。

まずお試しください。

アドビのオンラインツールを使って、webページをPDFにすばやく変換できます。こうすると、webページを簡単に共有、表示、整理できるようになります。お使いのブラウザーまたはモバイルデバイスから直接お試しください。

まずお試しください。

アドビのオンラインツールを使って、webページをPDFにすばやく変換できます。こうすると、webページを簡単に共有、表示、整理できるようになります。お使いのブラウザーまたはモバイルデバイスから直接お試しください。

最適なAcrobat DCプランをお選びください。