Adobe Acrobat

新機能リリース情報

アドビは今後もイノベーションを追求していきます。サブスクリプションにご登録いただくと、新機能がリリースされたらすぐに利用できます。

Adobe Acrobat

新機能リリース情報

アドビは今後もイノベーションを追求していきます。サブスクリプションにご登録いただくと、新機能がリリースされたらすぐに利用できます。

しおり機能の改善

PDFしおりのオプションメニューから既定のズームレベルを設定することで、複数ページのズームレベルを調整してもページ番号が変更されないようになりました。

署名にツールのヒントを表示

Acrobatに、文書にすばやく署名したり、簡単に署名を依頼したりするのに役立つヒントが表示されます。

ファイル名に通し番号を追加

既存のファイル名の先頭や末尾に通し番号を追加できます。

フォームフィールドを正確に配置

フォームを再作成することなく、必要な場所に正確にフォームフィールドを配置します。

Acrobat Readerでさらに容易にPDFを共有

電子メールの添付ファイルで送信しなくても、Acrobat ReaderからワンクリックでPDFへのリンクを送信できます。


PDFの入力と署名

さらに効率的になった新しいエクスペリエンスにより、PDFフォームへの入力、署名、送信がすばやくおこなえ、操作も簡単になりました。

システムのセキュリティを確保

Acrobatの保護モードでは、サンドボックス技術を使用してシステムとデータを保護します。

情報を墨消しで消去

新しいガイド付き墨消し機能を使って、PDF内の機密情報を完全に消去できます。

PDFのページを整理

Acrobatを使用すれば、ページの整理ツールおよびページのサムネール内で、ページの削除、コピー、貼り付けがおこなえます。

Chrome内で処理を完結

Chromeの新しい機能拡張を使用すれば、オンラインでPDFフォームに入力と署名ができます。

クラウドによる検索

Acrobatに搭載されたクラウドベースの新しい検索機能によって、キーワードに関連した候補を表示できます。


IT管理者は、Googleドライブに組み込まれたPDFと電子サインのワークフローをデプロイできるため、Googleを有効に活用できます。

 


AndroidスマートフォンでPDFを編集

 

PDF内のテキストの変更、書式設定、リストの編集、画像の追加、回転、サイズ変更などがAndroidスマートフォンで簡単にできます。

 

PDFに星印を付ける

 

ファイルに星印を付けるだけで、重要なファイルを手元に保持できます。Document Cloudに保存された星印付きのファイルは、どのデバイスでもホームビューから利用できます。

 

ファイルメニューの新しいシンプルなツール

 

ファイルサイズを削減しパスワード保護をおこなう新しいシンプルなツールが、ファイルメニューで利用できるようになりました。

 

フォーム準備機能の強化

 

フォーム準備ツールの新しい編集機能により、フォーム内とフォームフィールド内でもテキストを追加したり編集したりできるようになりました。ユーザーは、フォームのオーサリングワークフローを、既存のPDFなし、またはスキャンしなくてもゼロから開始できます。

複数の署名者向けの、シンプルなオーサリング

 

Acrobat内で、複数の署名者を必要とするフォームを簡単に作成できるようになりました。

 

PDF内のコンテンツをAdobe Document Cloudで検索

 

検索機能が拡張され、ファイル名だけではなくPDF内の全コンテンツが対象になりました。

 


iPhoneでPDF編集

 

PDF内のテキストの変更、書式設定、リストの編集、画像の追加、回転、サイズ変更など、

iPhoneで簡単に様々な操作ができます。

 


SharePoint統合の機能強化

 

効率的なPDFツールと新しいAcrobat PDFウェブビューアがMicrosoft SharePointとOneDriveに内蔵されました。デプロイと管理も、Microsoft Office 365の管理ツールで簡単にできます。

 

入力と署名ツールを統合

 

入力と署名、Adobe Sign(旧「署名用に送信」)が1つのツールに統合され、対象となる文書に、自分で入力と署名をおこなうことも、デスクトップコンピューターから他の人に署名してもらうこともできます。

 

「検索」操作性の強化

 

オートコンプリート機能により、文書のコンテンツにもとづく候補が表示されます。検索条件に一致した数が表示され、一致部分がハイライト表示されます。

 


PDFを添付するのではなく、PDFのリンクを送信します。受信者はリンクをクリックするだけで、あらゆるデバイスとwebブラウザーでPDFを表示して、注釈を追加できます。

 

PDFをすばやくレビュー

 

レビュー担当者が何人いても送信するのは1つのリンクを含めた1つの電子メールだけ。ひとつのオンラインファイルで全員のフィードバックを管理できます。

 

仕事をやりこなす

 

デスクトップPC、モバイルおよびwebで文書を管理し、共有した文書をトラックできます。

 

署名のトラック管理がシンプルに

 

進捗状況のトラック、リマインダーの送信、依頼の取り消し、署名者の変更、署名用に送信した文書の履歴表示は、新しいホームビューから簡単に操作できます。

 

すばやくフォームに記入して安全に共有

 

自動ツール選択を使って、フォームにすばやく記入できます。記入が完了したフォームはロックしてリンクを共有し、安全なオンライン環境に保存できます。

 

iOSおよびAndroidタブレットでPDFを編集

Acrobat Pro DCサブスクリプション版をお持ちなら、Acrobat Readerモバイルアプリで、テキストや書式の変更、リストの編集、画像の追加、回転、サイズ変更ができます。

 


Microsoft Office 365アプリ用の新しいDocument Cloudアドインを使用することで、最大限にその環境を活用できます。

 

無料のAdobe Scanアプリでは、スキャンした英語の名刺から自動的に連絡先を作成できます。

 



最適なAcrobat DCプランをお選びください。

Acrobat Standard DC

信頼性の高いPDF作成、編集、署名ツール

(Windows版のみ)

1,518

/月

1,518 円

本体価格 1,380 円/月

本体価格 1,380円/月

年間契約が必要です。

 

グループ版ライセンスもご利用いただけます。詳細を見る

人気製品

Acrobat Pro DC

あらゆるデバイスのためのトータルPDFソリューション

(Windows版/Mac版)

1,738

/月

1,738 円

本体価格 1,580 円/月

本体価格 1,580円/月

年間契約が必要です。

 

グループ版ライセンスもご利用いただけます。詳細を見る

製品に関するお問い合わせ

Acrobatのエキスパートが対応します。

ご不明な点がございましたら、 チャットでお問い合わせください。

 

Acrobat Readerをお探しの方はこちら