ビジネスを左右するエクスペリエンス

文書は、すべての業務に関わる企業の中枢です。Adobe Document Cloudを利用すれば、手間のかかる文書プロセスをすべてデジタル化して、効率を上げることができます。

Adobe Document Cloudとは?

ビジネス文書のやり取りと処理を自動化し、ワークフローを高速化します。Adobe Acrobat DC、Adobe Signと、それらの強力なモバイル版アプリは既存のシステムに容易に統合可能で、優れたエクスペリエンスを提供します。

デジタルなら、一瞬で完了

業界をリードする電子サインソリューションでスピードアップ。Adobe Signを既存のアプリケーションに追加すると、数々の優れた機能を利用して、署名プロセスを問題や遅れなくスムーズに進めることができます。
スマートPDF

スマートな活用には、スマートなPDFを

あらゆるPDFが同じ方法で作成されるわけではありません。Acrobat DCを使えば、元のファイルのあらゆるデータを含んだ使いやすいPDFが作成できます。
スマートPDF
デジタルなら、一瞬で完了

あらゆるデバイスで業務を続行

Adobe Document Cloudの強力なモバイル版アプリを使うと、どのデバイスからでも、顧客と簡単に文書をやり取りできます。また、デスクトップとモバイルデバイスの両方で必要な文書に柔軟にアクセスできるため、スピーディに業務を進められます。

KLMオランダ航空
「今日社員は、移動中も、様々なデバイスで多種多様なアプリケーション、ツール、ソフトウェアを使って、必要な文書にアクセスする必要があります。Adobe Document Cloudなら、1つのソリューションですべての文書を1ヶ所にまとめて管理できるのです。どこからでも必要な文書に簡単にアクセスできるため、業務効率が大幅に向上します」
— KLM事業開発担当マネージャー、Joost van de Bunt氏

小さな変化で、大きな成果を

デジタル化が生産性を飛躍的に高めるとわかっていても、大がかりな取り組みは、労力の割にうまくいかないことが多いようです。Forresterレポート「Develop a Digital Business Road Map That Drives Innovation(英語)」では、小さな変化の積み重ねが、企業や組織の着実な革新につながることを説明しています。

必要なテクノロジーを、信頼できる企業から

進化をリード

進化をリード

アドビが開発したPortable Document Format(PDF)により、紙からデジタルへの改革が始まりました。それ以来、アドビは常に市場をリードしてきました。
セキュリティへの信頼

世界中で信頼される企業

多くの企業や組織が、セキュリティ、コンプライアンス、そしていつでも安心して使える可用性を提供するアドビのソリューションで、重要なビジネスデータを処理しています。
高い適合性

高い適合性

Adobe Document Cloudソリューションをお客様の業務システムに適用すれば、トランザクションの高速化、リスクの低減、ROIの向上を実現できます。

最新情報、トピック、トレンド

Acrobat

アドビがお客様の企業競争力を強化します。

アドビのクリエイティブ、マーケティング、ドキュメントソリューションを連携させることで、いかに企業のビジネス上の問題を解決できるかをご覧ください。

優秀、簡単、 全自動

Adobe Senseiのご紹介

Adobe Senseiは、アドビのクラウドプラットフォームに組み込まれた高度な科学技術です。スキャンした文書を、編集可能なPDFに自動的に変換し、自動的に署名欄を整え、フォームフィールドを正しい位置に作成します。
  • Acrobat DC

    モバイルワークスタイルを支援する最高品質のPDFソリューション。あらゆるデバイスで文書を変換、編集、署名、トラックできます。
    価格
    1,580
    /月
    (税別)
    年間契約が必要
    グループ版ライセンスが利用可能
  • Adobe Sign

    最も信頼性の高い電子サインソリューションでワークフローをデジタル化。ビジネス取引の全過程をスピードアップできます。
    価格
    1,007
    /月
    (税別)
    年間プラン:12,080円
ご意見をお寄せください。

 

アドビのオンラインサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。